【日本茶インストラクターが選ぶ月替りのお茶の定期便】(茶葉タイプのみ)[月額1,620円]
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

【日本茶インストラクターが選ぶ月替りのお茶の定期便】(茶葉タイプのみ)[月額1,620円]

¥1,620 税込

※こちらは定期便です
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー3件

送料についてはこちら

ご希望のサイクルをお選びください

  • 1ヶ月毎

美濃加茂茶舗おすすめのお茶が毎月届く、送料無料の定期便。 岐阜県東白川村で栽培されるお茶を中心に、おすすめの茶葉を日本茶インストラクターである美濃加茂茶舗の店長がセレクト。毎月送料無料でお届けいたします。 ==================== 【配送周期】 1 ヵ月毎に1回お届け(毎月予定) ※定期便の発送はお申込月の翌月「第2月曜日」を予定しております。 ※2月の定期便は、1/9(水)に新規のお申し込みを締め切り、2/14(月)に発送いたします。 【新規入会特典】 お申し込み初月は、配送箱が「WORKERS'BOX」になります ▶詳しくは https://minocamo-chaho.shop/news/61555b5f8c1a5b14274e64f6 ==================== 通常販売できない限定生産の茶葉や、発売開始前の茶葉を先行でお届けする月も予定しています。 ・月変わりでいろんなお茶を少しずつ楽しみたい ・どんなお茶を選んだらいいか分からない ・選ぶ手間を省きたい という方にもおすすめです。 ====================== 2月の定期便は、美濃加茂茶舗の「ほうじ茶 一番茶」と、 鹿児島県、清ざね茶園さんの「浅煎りほうじ茶」をお届けします。 ====================== 🌿鹿児島県末吉町「清ざね茶園」の「浅煎りほうじ茶」 鹿児島県曽於市末吉町(そおし すえよしちょう)は、宮崎県との県境に位置し、この地域で栽培されるお茶は「末吉茶」とも言われます。 渋みが少なく、濃厚な甘みが持ち味の「さえみどり」と、”ミルクのような”と表現されることもある、個性的な香りが特徴の「かなやみどり」の一番茶を使用した「浅煎りほうじ茶」。 わずかに萎凋(発酵)した茶葉を焙煎したほうじ茶は、ほうじ茶特有の焙煎香に加え、独特の華やかな香りをお楽しみいただけます。 品種由来のまろやかな甘みに加え、浅煎りで仕上げることでほのかに残る煎茶の清涼感も特徴です。 深煎りで仕上げた美濃加茂茶舗のほうじ茶との違いをお楽しみください。 --------------------------------- 今回ご協力いただく清ざね茶園の山口さんから 「浅煎りほうじ茶」の特徴やこだわりをお聞かせいただきました。 --------------------------------- ほうじ茶と聞くと、香ばしい、サッパリ感、スモーキー、ビターそんな言葉を思い浮かべると思います。 今回清ざね茶園では、一般的なほうじ茶とは違った、華やかなで甘くクリアなほうじ茶を作りました。 一番茶の番茶を使用し、品種は甘味を感じる「さえみどり」とミルキーで甘い香りが特徴の「かなやみどり」を選択しました。 より花香(はなか)を出す為に一晩萎凋(いちょう)させ、さらに浅めに焙煎することで、ほうじ茶なのに独特の香りと甘味が保たれたお茶に仕上げました。 ふっくら焙煎さた時の甘味と、ジャスミンのような華やかな花香が特徴のほうじ茶を是非お楽しみ下さい。 《おすすめの淹れ方|浅煎りほうじ茶》 ・茶葉の量:5g ・湯量:200ml ・お湯の温度:90℃ ・待ち時間:15秒 ====================== 🌿美濃加茂茶舗「ほうじ茶 一番茶」 美濃加茂茶舗の「ほうじ茶」は、一般的にはほうじ茶の原料にすることが少ない春に収穫される一番茶のみを贅沢に使用しています。 一年間低温貯蔵した茶葉を直火焙煎によりじっくりと深煎りで仕上げます。芳醇な香りと深みのある味わいが特徴です。 ほうじ茶特有の香ばしさだけでなく、一番茶ならではの濃厚な旨味が味わえるのも魅力の一つ。 二番茶・三番茶を原料としたほうじ茶は熱湯で淹れるのに対し、美濃加茂茶舗のほうじ茶は淹れる温度による味わいの違いも楽しめます。 《おすすめの淹れ方|ほうじ茶 一番茶》 ・茶葉の量:5g ・湯量:180ml ・お湯の温度:80℃ ・待ち時間:1分 ====================== 日本茶インストラクターが選ぶ月替りのお茶の定期便では、これまで主に美濃加茂茶舗の生産地である岐阜県東白川村のお茶の特徴を知っていただける内容をお届けしてきましたが、今年は、東白川村をきかっけにお茶の「産地」に目を向けていただければと考え、毎月さまざまな産地のお茶もご紹介していきます。 岐阜県東白川村で栽培された美濃加茂茶舗のお茶と、東白川村以外の全国各地のお茶の二本立てをお楽しみください。 お茶を楽しむ切り口はたくさんありますが、その中のひとつが「産地」です。山の香りが特長の東白川村と、また別の個性を持った各地のお茶を飲み比べていただき、各産地ならではの特性などもお伝えできたらと思います。 ====================== 【内容】 ・美濃加茂茶舗おすすめの茶葉 1〜2種類(月替り)  ※茶葉の量は、その月のお茶の種類によって変動します ・お試し1煎パックが付きます(250円相当/茶葉タイプ) ・お申し込み初月は「WORKERS'BOX」に梱包して配送 ・その月の東白川村の様子を撮影したポストカード ・美濃加茂茶舗便り ・オリジナルステッカー 【定期便会員様向け特典】 ・オンラインストアでのお買い物がいつでも10%OFF (繰り返し使えるクーポンコードを発行します) ・会員様向け茶畑ツアーにご招待(2022年5月頃に予定)※交通費は各自ご負担にてお願いします。 茶葉の種類のご指定はできません。当店おすすめの茶葉をセレクトします。 定番商品だけでなく、定期便限定の茶葉や発売開始前の茶葉も先行でお届けする予定です。お楽しみに! お茶についてのご質問や淹れ方などの疑問についてはコメントやDMでも受け付けていますので、お気軽にご連絡くださいませ🍵 【配送周期】 1 ヵ月毎に1回お届け(毎月予定) ※定期便の発送は毎月「第2月曜日」を予定しております。 キャンセルいただくまで、最初にお申し込みいただいたのと毎月同じ「日付」に自動的に決済がされ、同じタイミングで毎月定期的にお送りいたします。 (例) 1月20日にクレジットカード決済でご購入頂いた場合、初回は2月14日(月)に発送。 →翌月分は2月20日に自動的に決済され、3月14日(月)に発送されます。 ---------------------------- 毎月自動決済された際に届くご注文確認メールには、お申し込み月の商品写真が記載されてしまいますが、お届け内容は月替りになりますのでご安心くださいませ。 ---------------------------- お茶の種類を選ぶ手間も、毎回のご注文も不要に! 定期便はお好きなタイミングで解約できます。 淹れ方など分からないことや、お気づきの点、次回以降のお茶のリクエストなどがありましたらお気軽にご連絡ください。 2月の定期便は、2/14(月)に発送いたします。 翌月のお届けが不要なお客様は、【1/9(水)】までにご解約のお手続きをお願い致します。 ※2/9(水)までにご解約のお手続きをいただいても、今月お届け分のご決済がすでに完了している場合は、確認のためメールにてご連絡させていただく場合がございます。 【保存方法】 チャック付きアルミ袋を使用しているため、開封後も安心して密閉できます。 茶葉は「湿気・高温・紫外線・移り香」にとても弱いです。 チャックの口をしっかりと閉めて、食器棚や収納箱などの直射日光の当たらない冷暗所で保管してください。 ■領収書の発行について 領収書発行希望のお客様は、ご注文の際、購入手続きの確認画面「備考」の欄に領収書希望の旨をお書きください。 宛名や但書に特にご指定がない場合は、宛名は「ご注文者様氏名」、但書は「商品代金」となりますので、ご希望がございましたら、その旨もご記入ください。 ※宛名無記名や「上様」などの、受取人名義が不明になる領収書は発行いたしかねますのでご了承ください。 ※ご指定がない限り、領収書はPDFファイルにてお送りいたします。