NEWS

【茶】「山の新茶」完売しました

鈴木茶苑さんとのセット販売「山の新茶」がおかげさまで完売となりました。

ご注文いただいた皆様、ありがとうございました!

美濃加茂茶舗としてもほかのお茶屋さんと一緒に販売するのは初めてのことで、どうなるか不安な部分もありましたが、皆様に少しでも山間部のお茶の魅力や楽しさを感じていただけていたら嬉しいです。

飲んでいただいたお客様からは

「かなり個性的!」

「山の香りってこんなに違うんですね」

などのご意見をいただいています。

日本全国、美味しいお茶はたくさんあります。私たちはそのどれも否定されるべきではないし、お茶同士が「競合」するべきではないと考えています。

他の産地のお茶の個性をそれぞれが認めあい、一緒に日本茶を飲む体験を盛り上げていきたいというのが、美濃加茂茶舗の想いです。

今回ご協力いただいた鈴木茶苑の鈴木さんへのインタビューもぜひ読んでいただけたら嬉しいです。お茶づくりに対する真摯な姿勢と熱い想いが伝わってきます。

https://note.com/minocamo_chaho/n/n64bdf947a0d5

----------
お茶づくりの魅力は「二回魂を込められること」
----------

という言葉がとても印象的でした。

茶は「栽培」と「製造」の二工程があるので、二回魂を込められる。通常の作物は栽培から収穫で終わけれど、茶はそこからまたスタートでもある、と。

お茶は茶葉自体を育てるところで一度、
そのお茶を仕上げるところで一度、奇跡が起こる農作物です。

そして二番茶、三番茶と、そのあとまた数回収穫されることも他の農作物とは異なります。

お茶に向き合う茶農家さんならではの言葉だなと感じました。

なお、美濃加茂茶舗の新茶単品では、まだ販売がございます!

昨年も好評だった水出し専用ティーバッグとボトルの販売も始まりましたので、合わせてご利用くださいませ。